糸魚川ジオパーク

  • 2016.09.03 Saturday
  • 20:00

「しろ池ってのがいいんだ。ねちのとこ。」

って、以前ほしろうさんが言ってたなぁと思い出して行ってみたのですが。

 

道中に見えた雨飾山。

FullSizeRender.jpg

 

根知の郷「しろ池の森キャンプ場」、最後の最後で林道土砂崩れで通行止めになっていましたガーンネコ

あてもなくしばらく迷走ののち、池つながりで「高浪の池」の看板に従うことにしました。

どげな池か知りませんけど。

 

・・・予想外に秘境みたいなとこ来ましたエリザベス

IMG_4682.JPG

 

透明度の高い池。遊歩道を探索。

ピンチの時はベビーカーごと抱き上げられる腕っぷし母ちゃんは

ベビーカーで行っちゃえばいいと思いますDocomo_kao8

IMG_4671.JPG

 

いい感じではないですか矢印上 

ちょうどいい場所にテーブルもあって、かなりきちんと整備されてますき

当初のイメージ通り、池のほとりでお茶を展開。ぼうやはミルクね

IMG_4675.JPG

 

過去に3mの巨大魚目撃情報があったらしい。浪太郎。

ネッシーの流行った時代ですかね・・・

IMG_4680.JPG

 

売店、ロッジ、ボート、キャンプ場、トイレ、こんな果ての地に全部そろって鱒。

そこにはギラギラの見覚えある看板・・・

・・・なるほどね電源立地入ってるのね。それならしばらくはこのクオリティ維持されるのだと思います。

お洒落ファミリーキャンパーも来てました。

キャンプするならここがいいな!!

 

期待できそうだということで、並べて看板案内されている小滝川ヒスイ峡に向かいます

IMG_4683.JPG

 

高浪の池の向こうにどどーんとあった「明星山」のふもとは小滝川に落ち込んでます。

このヨセミテばりの壁、クライミングスポットらしいですエリザベス 

日本のハーフドーム(私の中で)ぴのこ:)

IMG_4684.JPG

 

ユネスコ・世界ジオパーク認定の「糸魚川ジオパーク」、

大自然を満喫しながらダイナミックな地学に触れることができ、ところどころに親切な解説員さんもいて、

トイレ、展望台、散策道などの整備が行き届いてて心配ないので、子連れでも安心して行けますハート

天気が良くてどこか行きたくなったら、またほかのところも巡ってみようかなmoe

おわら風の盆 前夜祭

  • 2016.08.30 Tuesday
  • 22:29

Yahoo知恵袋に、おわら風の盆に8カ月の赤ちゃん連れで行ったらどうなりますか今育休中でチャンスなんで。というまるで誰かさんのような投稿があり、回答は「混雑、無謀、死にます」ってなってました。

 

ので、あきらめていましたが、「富山のひとは前夜祭に行くんですよ。そこまで混まんし。」と聞きつけ、さらに北日本への台風上陸のニュースで日本中が外出を控えている今日はまたとないチャンスだということで、行ってまいりました。

結論、帰り際になっても駐車場が満車になることもなく、町流しで多少邪魔な一時もありましたが三輪のでっかいベビーカーで全くなんとかなりましたので、参考にしてください。

 

駐車場が心配だったので、車中でバナナをかじりながら早めに出発。17時半の到着で先着10台に入ってしまう拍子抜けのスタート。駐車場にスタンバイの関係者に状況を確認して、ベビーカー使うことにしました。台風だけど、もう雨は終わりました。ウェザーニュースの言う通り。

P1020880.JPG

 

時間持て余して、余裕の街歩き。5月に来た時とだいぶ雰囲気が違うなー。

P1020896.JPG

 

曳山会館にて映画放映と演舞会。ぼうやなりにおわらを踊っているのかな。

我が家は出入口の最寄りに陣取り、鑑賞しつつミルクとおむつ替え。混雑を避けるべくかなり早めに出ようとしたら、地元の人に「町流しはまだ始まらんし、外は寒いし、最後まで観ていきなさいな」と止められる。見知らぬ観光客でも、ほっとかないでちゃんと面倒見てくれるんだなぁ。結局最後まで見てから出ても、混雑も混乱もありませんでした。

P1020900.JPG

 

空腹に耐えきれず、定食屋でラーメンののち、20時からの町流しを鑑賞。道路わき、近すぎたり遠すぎたり・・・きっと2階から見たら一番いいんだろうな。山麓で会った総代と可愛い姫が先導しています。観光客がぞろぞろとついていきます。ぼうやは肩車で。

P1020914.JPG

 

ゆっくり見尽くしたかったですが、あまりに寒かったので(まさかの19.5℃!)、20時半には帰路につきました。

 

しっとりした大人の色気に包まれる盆踊りとして知られるおわらですが、地域のこども達や中高生がみんなに見守られて練り歩く姿は思っていたよりずっと温かいもので、観る前よりも、少し、富山が好きになりました。

 

本番に行くのはもう少し先の楽しみにとっておきたいなと思います。

 
 
 

やまふじぶどう園

  • 2016.08.28 Sunday
  • 21:51

ぶどうがり@やまふじぶどう園

 

こんな素敵なところがあったのか〜!!

IMG_4620.JPG

 

IMG_4622.JPG

 

IMG_4623.JPG

 

IMG_4624.JPG

 

IMG_4626.JPG

 

さらに驚かされたのは本業のワインのほう。

国産ワインとなめてかかって試飲したら、とんでもなかった。

具体的には、ハイアットリージェンシーのダイニング(挙式後に招待され。でなければ、行けない。)で

各国のハイクラスなゲストにに混じっての贅沢なひと時のさなか、

鳩肉に合わせて出された赤。(当然、贅沢なランク)

の、スモーキーな味わいに、ここで再会。

即お買い上げ。(フランシス・フラン2014)

 

だれか我が家で鳩肉グリルしてくれんですかのう・・・

BBQ

  • 2016.08.20 Saturday
  • 17:00

子連れdeバーベキュー!!!

 

コストコ待ち合わせの食材買い出し、からの、コストコから5分の公園施設内BBQ広場へ。

いつかは買ってみたかった大容量の肉パック、サラダパックをカゴに。牛タンは、丸太状になってるやつに手を出す。

 

LAカルビてロサンゼルスだと思って買いましたが、少しもアメリカを感じないのでどうやら違うぽいな。

IMG_4514.JPG

 

大人4人居て

/材切る人 ⊂討い討箸蠅錣韻訖諭´ふーちんみてる人 い椶Δ笋澆討訖

・・・はっ、「食べる」の人が一人もいない

IMG_4518.JPG

 

各自それぞれの役の合間にスキあらば箸をにぎるという状況に重ねて、

このBBQ場、施設管理が大変きっちりしていて時間終了15分前の片づけ開始厳守だったので

終盤、なんなら手づかみでろくにかまずに肉を飲み込むという超忙しいことになりましたが

それでも暑くて美味しくてとても楽しかったです!!

 

IMG_4519.JPG

 

〜ふりかえり〜

こうした行事を今時点(8カ月の子連れ)で敢行するために必要な3つの要素、それは、準備と、手際と、チームワーク。たぶん。

適当おもむろに始めましたが、勢いに任せて楽しいまま完了できたのは、デキるふーちゃん一家のおかげであります。

ありがとうございました!!!

 
 

スイカの皮

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 12:02

もう一回スイカを頂いたので、今度こそ、食べつくそうと。


皮まで。

FullSizeRender.jpg

 

きんぴら、浅漬け、みそ漬け、砂糖漬け

半玉分の皮だけで1.5kgありました。

けっこう美味しい。

これまでなぜ食べずにすててきたのか悔やまれる。

黒部

  • 2016.08.11 Thursday
  • 20:33

ヤマの日は、ヤマには行きませんでした。

明日行きます。

 

今日は黒部ドライブ

IMG_4427.JPG

 

レイアウトで遊ぶ。 四つ子ちゃん。

FullSizeRender.jpg

 

しつこく遊ぶ。 三つ子ちゃん。

IMG_4440.JPG

 

 

鳥羽旅行

  • 2016.07.18 Monday
  • 21:00

初めての三世代旅行@鳥羽

還暦を迎えたじいちゃん夫妻の「ひとつ上の贅沢な時間」に便乗なのであります

 

IMG_4109.JPG

 

これが庭屋一如の美意識ね、なるほど

IMG_4110.JPG

 

広々なお部屋にみんなで泊まりました。ぼうやも存分に這いまわります

IMG_4090.JPG

 

海の日、プール日和。

IMG_4130.JPG

 

ロケーション変わったら反応変わるかな、と思ったのですが。一貫してされるがまま。

泣きもせず、かといって、笑いもせず、迷惑そうです(笑

IMG_4129.JPG

 

大概、チャウチャウの顔になります

IMG_4140.JPGIMG_4138.JPG 

 

プールのあとは気持ち良さそうに爆睡。

この寝顔を愛でるためのプールな気もします。

IMG_4116.JPG

 

IMG_4139.JPG

 

おじいちゃん、おばあちゃん、お世話になりました!

七夕まつり

  • 2016.07.07 Thursday
  • 22:52

戸出の七夕祭り

 

ローカルなイベントのようですが、日本一美しいと形容されるのはどんなもんでしょうかいうことで、ウオジィの夕活時間を大活用して行ってきました。子供の成長を願うものとのこと、行かねばなるまい。

 

P1020601.JPG

 

甚平デート

P1020605.JPG

 

P1020609.JPG

 

P1020611.JPG

 

せっかくみんなで来てるので、金魚すくいやらせてもらいました。

まだまだいけたけど、あまり皆さんを待たせてもアレなので無謀に出目金狙ってフィニッシュ

P1020589.JPG

 

6匹 すっぽんポンさんにお土産

P1020596.JPG

 
ベビーカーかかえて、バリアフリー未設置の田舎駅を電車移動。

予想以上の人出の中、あやしながらベビーカー進めるだけで大変。

ぼうやが泣いたとして必要なものをササっと取り出すこともできず、大荷物のほとんどは邪魔なだけ。

水に入った金魚という取り扱い注意なものをしょっぱな手荷物に加えるという失態。

さらに、溶けてゆくアイスという取り扱い注意なものを買ってしまうと、もう腕が何本あっても足りない。

当初母子2人で行くことも考えてましたが、無理。ぜったい無理。

赤ちゃん連れてのイベント開拓がめっちや大変でめっちゃ疲れるということがわかりました。

とても楽しかったけどね。

 

巻き込まれたふーちゃん一家、お付き合い本当にありがとうございました!!!

 

母、翌日の疲れの残りが半端なく、ぼうやに夜遊び疲れが出ないか心配しとりましたが、

そんな現象をまだ知らない世代のようで、ケロッとハイパー元気です。

 

戸出の七夕祭りは、評判通りの美しさと、予想以上の人出でした。ライトアップといっても照明ではなく、手仕事の豪奢な飾りそのものが提灯の光で赤く重々しく輝いていて、小学生のころに描いた夏休みのお絵かきがそのまま出てきたようでした。

地域のお祭りって外注装飾で味気なくなったり子供御輿消滅したりで近年寂しいもんと聞きますが、こんなローカルなお祭りが多く残っている富山は、いいところだと思います。

 

 

ファミリーパーク

  • 2016.06.24 Friday
  • 19:13

無印の前を通るたびに未練たっぷりガン見してきたリスTシャツが、グランマのナイスプレイによりついにぼうやのもとに。

さっそく着込んで、本物のリスに会いにきました。

 

何も祭りに行かなくともアジサイはそこらじゅうで満開。

P1020502.JPG

 

P1020504.JPG

 

ツキノワグマのマー君。

ふさふさで、本末転倒ですがぬいぐるみのようです!とくに、耳!! でも牙と重量感すごいので、かわいいなんて形容はNGです

P1020519.JPG

 

ある日森の中で出会い、いきなり「お逃げなさい」と告げられ、すたこらさっさのさ。

豊かな森を賛美する歌なのか、熊出没注意的な歌なのか。真意を知らぬままぼうやの前で歌うのは憚られます。そんなところにこだわってしまう今日この頃の母です。

P1020521.JPG

 

もうひとり今日の注目は、スバールバルライチョウさん。

P1020524.JPG

 

ニホンライチョウの方は肝入プロジェクトが今年も進行中

P1020528.JPG

 

呉羽丘陵と一体化していて、里山の森の入口部分を楽しめるところが素敵です。

子供のころの私だったら鼻血出して喜んでたと思います。今は大人なんで、年間パスポートで冷静に満喫。

P1020531.JPG

 

ぼうやと、左はお母さん。

P1020532.JPG

ではないよ。

 

 
 
 

能登ウエストサイドドライブ

  • 2016.06.21 Tuesday
  • 22:45

今日の目的地は石川県志賀町









廻転寿司 西海丸







タウン誌とかドライブ本とかじゃなくて水経新聞に載ってたそうで。西海漁港網元の直営店。



地物魚ラインアップの充実ぷり!



喜んで片っ端から頼んでしまいましたが、財布が火を噴くこともなく浜価格に感謝。



家から2hかけて行く価値ありの、ウオミシュラン星3つ!



タッチパネルの注文システムといい瞬殺皿カウンターといい



回転寿司に特化したハイテクぷりにも驚かされました!









周辺景勝地に立ち寄りつつ、



千里浜なぎさドライブウェイ行きました

















日本のビーチじゃないみたいで、なんだかかっこよい気分になれました。






calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM