スポンサーサイト

  • 2018.04.26 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    初コイ@白馬

    • 2015.08.08 Saturday
    • 22:00
    夏真っ盛りの白馬にやってきましたき
    我が家からのんびり下道、親不知の砂浜散歩で寄り道しながらでも3時間ちょい。
    この近さ、転居して一番イイネ手て感じてることですエクステンション
    P1010221.JPG

    本日の主目的。 八方15年目、今更のこいやデビュー
    P1010225.JPG

    P1010226.JPG

    P1010227.JPG

    ここまでは、食べログ写真からの予想よりもひとまわり大きいかな、くらいだったのですが・・・
    次の一皿で、度肝を抜かれる。
    運ばれてきて、さすがにぎゃー言うてしまいました
    皿面積、想定の4倍 = ボリューム8倍。 これ2人で食え、と?! どやちゃーエリザベス
    P1010229.JPG

    人生初めてのコイのお味ですが、・・・旨いかったです!

    こいこく:
    名前からして甘辛ごってり煮込みと思い込んでいたのですが、案外シンプルで、普通の味噌汁。
    ウオジィによると鱗付けたまま作るのがホンモノとの話、ザクザクで口当たりが面白いkyu
    名前のとおり、コク、滋養満点感がすごかった矢印上
    鯉は古来から、妊産婦に食べさせるものとな。乳の出が良くなるとな。
    へぇ、そっか。心して食す。
    ・・・これについては後日談。

    洗い:
    野菜で言うなら、ウリ並みにさっぱり。
    最近この味食べたな・・・あ、お父ちゃんが庭で作った味が全くしないプリンスメロン(=失敗)だDocomo_kao8
    噛んでいくと酢味噌が消えて淡水魚の味が出てきたけど、らしくて、マル。
    氷の上に盛られていて、多少時間がたっても清涼感が失われず、パセリを箸休めに案外箸が進む。

    塩焼き:
    あれ? これ、かなり美味しいんだけど?!
    脂が乗ってるからか、表面が揚げたようにカリッとなっていて、塩焼きなのにバーベキューみたいに味が濃い。
    ふな飯時代に聞いた噂の「Yボーン」をつまみ出しながら、
    信じられないボリュームだったのにあらかた食べてしまった。

    このあと、
    今までのことを全て無かったことにするかのように、
    銘々に、普通に一人前のうな重・肝吸い・おしんこ出てきました。
    こいや定食 4800円/人(2人前〜)も、ついにゴールが見えてまいりました。
    愛する鰻に対して謎のリセットボタンが発動され、これもウオジィと平らげました。
    互いに妊婦腹になり、極限の満腹になりましたが、胃もたれ無しの不思議。

    午後は本日2つめのイベント、好日山荘 Mt.Festaへ。
    P1010231.JPG

    体験コーナー。
    スイスイ登っていく身軽な人、瀕死の蝉と化してプルプルしてる人。
    やってみたいけど身重じゃ出来んので、ウオジィをけしかける。
    P1010234.JPG

    レベル1、青いやつ。
    鯉の滝登りパワー、炸裂。モリモリ登って難なくクリア。
    P1010237.JPG

    2本目、レベル3、赤いヤツ。
    モリッとなってる難所を鯉パワーで超えてゆきましたが、そこでパワーゲージ、エンプティ。
    壁で殺虫剤かけられたゴ○ブリの如くガクガクプルプル10秒、そしてギブアップぴのこ:)
    いやいや、素人なのに、ここまで、すごい、すごいぞ。 
    私もやってみたいな〜
    IMG_1794.JPG

    これは時間つぶしでして、
    中で買い物して、ノベルティ色々貰いつつ、主目的のダムネーション見て、まるに帰りました。
    白馬に、お買いものに行く、なんてね。10年前は想像しなかったな。

    ダムネーションの感想。
    かなりアメリカ的、あるいはSS的で、誤訳と極論も散見。
    けど、文献でしか読んだこと無くて大いに都合よく想像してた欧米の川とサケマスの実態を知れて
    良かった、てゆか10年前にこんな映像見たかった、って
    HatcheryFishについて知ったか論で話してきた過去を恥じる。

    さて、後日談。

    〜後日談〜

    鯉を限界まで食した、その翌日。
    帰宅後、洗濯をひとしきり済ませた、翌日の釣行に備え旦那が寝付いたころ、衝撃の事態に。
    押せば押すほど出るんですけど。ちょっと早くないか?!

    妊娠してから毎日が「ひとり人体の不思議展」「ひとり生命の神秘展」なのですが
    今回はさすがにびっくりして、しばらく呆然として部屋をぐるぐるしてました。。。
    検索したら、着々と増量するプロラクチンにより
    妊娠中から母乳(分泌物という)出ることもあるらしくて、心配なかれだそうです。

    いや、でも、これこそ鯉パワーに違いない、と、すっかり信じちゃってます。
    古来の言われとか、先人の知恵とか、あなどることなかれと思いました。はい。

    スポンサーサイト

    • 2018.04.26 Thursday
    • 22:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      鯉、食べ過ぎでーす。
      でも美味しかったでしょ。塩焼き♪

      今度は、ジンギスカンと蕎麦を食べてみて下さい。
      • ひとみ
      • 2015/08/20 11:23 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << March 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM