55th技術選@ルスツ

  • 2018.03.11 Sunday
  • 22:08

飛行機で出発。

父ちゃんとぼうやが空港までお見送りしてくれました!

心細いので立山山麓SSの仲間たちを連れていきます!

180303_112003-1562811.JPG

 

千歳空港で旅行気分。現地入りしたらそんな気分吹き飛ぶのわかってるから。

180303_134527-2311598.JPG

旅行気分その2

180303_141118-1674070.JPG

 

ルスツに到着してみんなと合流したんだけど、、、

IMG_3304.JPG

 

あれ?まだ旅行気分でいいのかな?

初日は移動と下見だけで終わりました

IMG_3305.JPG

 

スキー場はきっといいスキー場なんでしょうが、

いきなりの雨と超悪雪に心身とも完全に委縮。

天気もコロコロ変わって、雪質もコロコロ変わって(変わるけど、良い状況のことはない)

それだけですごく疲れる。

そのまま公式トレーニング。不安しかない。

 

それで、直前に迷ったり変えたりするのはポリシーじゃないけど

さとちんの猛烈な勧めで、

ブーツ切った! 今更! よくわかんないところで勇気出した。

180304_204711-2184711.JPG

 

ウエアは人にお借りした十分新しいやつ。雪上の人参。

古い(ここでは 古い=ダサい、場違い)ウエアじゃないだけで、結構心強かったです。

FullSizeRender.jpgIMG_3309.JPG

 

180305_075611-3201141.JPG

 

ジャイアント(予選大回り・小回り)は、ふもとの観覧車めがけて滑っていきます。

悪コンディション、緊張と恐怖を抑えての一本のあと、毎度この景色。

ルンルンしません、逆に悪い夢みたいです(^^;)

180305_133712-2184289.JPG

 

180306_083246-1388703.JPG

 

観覧車の横のトイレ。外観これだけど中に入ったらホテル並み。

しかも屋内並みに暖かいのだ。北海道クオリティ!

180306_092927-3001474.JPG180306_092843-2149687.JPG

 

メーカーブースも出てそれぽくなってきた

180306_122547-1745213.JPG

 

あっという間に開会式!

180306_164913-5110731.JPG

 

スノパンがいっぱい出ているのです@京都府連

180306_175343-7215397.JPG

 

集合写真撮る順は勢力順につき

180311_133302-279824.JPG

 

コブスタート前。

大丈夫なんとかなる昨日よりマシと百回くらい唱えている

180307_102659-1508292.JPG

 

小回りスタート前。

女子ひと班140人超なので待ち時間すごい長いのでブーツ小回りして遊んでいるところ

180308_113356-190367.JPG

 

誕生日だったのでサプライズでお祝いしてくれました。

もういいんだよ。ほんとに。もう祝われる年じゃないと本気で思うし主役になる身ではない。

でもすごく嬉しい。

180308_204415-359310.JPG

 

さとちん無念のDS。

形見として渡された小さなドキンちゃん人形。

邪魔にならないが意識できる場所に入れようとしたところ

お尻のところが最もいい感じだったのでココにいれた。ごめんね。

180309_043929-129650.JPG

 

荒天の予選、雨天のデモ戦、素晴らしい天気の決勝。

180310_080353-3754179.JPG

 

180310_080834-2487772.JPG

 

ようやく羊蹄山が見えました。

もっと楽しい気持ちで、仲間と一緒に眺めたかった。

180310_081132-4025540.JPG

 

駄馬なので、3年に1回しか出られないのです。

母となって色々諦めたけど、それでも奇跡的に良い環境に入り込み。

スキーの神サマは私が諦めそうなときにいつも奇跡の何かをくれましたが

さすがに今シーズンがラストチャンス。

 

だから、行くだけで、目標達成。

あとは怪我なくそこそこ頑張ればよい。

と、正直思ってました。

地区予選の反省もあって、それなりにのびのび仕上げたつもりでした。

 

が。

雨。予想より急な斜面。最悪な雪質。ボコボコ。ストップスノー。

翌日の低温。自分史上最も硬いバーン。

パラレルスタンスができない。コントロールできない。。

どうやら、要求されているのは自分の持ってない引き出しらしい。

危ない。

絶対に怪我しないことが最優先だ。

と念じたとたんに、

萎縮し、身体は動かなくなり、より不安定になり、より下手になり。

そこそこ、程々、どころではなくなり。

という、調整もクソもない、コンディションを下げに下げまくった

悪夢のような公式練習の2日間でした。

 

そこから比べたら、よく本番滑り切ったと思う。

 

いつも頼ってきたチームの仲間が1種目目でケガを負いDFとなった。

また悪夢のようだ。

時折悲しくて涙が止まらなくなるけど、抑えて、集中しようとした、つもり。

さとちんのぶんまで頑張ろうと思ったんだよ。結果には反映されなかったけど。

 

小回りはいつも極楽で練習してた通りにできたのです。

じゅんこさんのおかげ。

 

最後の一種目フリーは強風にやられた。

あんな衝撃波のような爆裂向かい風の中で何をしろというのだ。

ゴールライン切るとき、あまりの低速に時が止まったような景色、これも悪夢だった。

さらにとんでもない低得点に笑うしかなった。

そっちの引き出しは、ワタシ空っぽですわー。

 

三度目の全日本、ケガなく完走。130位。

目標は前回の自分89位+シード20人分だから100番台くらいだったんだけど。

情けないけど、強風を差っ引いても、全然敵わなかった(^^;)

 

成績もさることながら、

雰囲気とか、大会に賭ける気持ちとか、女々しさとかメンタルの弱さとか、

どうしても場に馴染まない自分を最初から最後まで感じていた。

シーズン中もスイッチが馬鹿になっていて、なかなかONにならない時が何度もあった。

 

 

これを潮時いうのだと思います。

 

 

しかし、

術後の復帰を目指す仲間を仲間としてそばで見守りたい気持ちもあります。

ついにナショデモになった仲間を仲間として応援したい気持ちもあります。

でも自分のためのモチベーション抜きじゃ、選手としてはだめなのだろうとも思います。

選手をやめるということは仲間をやめるということです。

もじもじ。

う〜ん、、、今日は、ここまで。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM